~地球にやさしく安心して住める家づくり~yamazaki設計

性能表示で住宅設計を変えてゆく

設計業界における建築士の高齢により、これからの建築業界における建築基準法の改正及び住宅性能表示等の提示が困難な設計事務所が多いことから、国土交通省及び地域行政との連携をとり時代のニーズに対応できる設計事務所の創設を目指す。

建築資材(材木・建材・住宅設備等)の販売を活かした幅広い商品知識での設計商品提案を目指す。

採択事業「地域ブランド化事業 地域5業者(建築業・原木業・製材業・プレカット業・設計業等)」いおける80社でのグループ「Made in kyoto 住宅研究会」の立ち上げ及び2年半に至る事務局長の経験を活かし新たな商品開発を目指す。

一級建築士免許を取得し幅広い建築知識を活かした家づくり対案を行い、理想とする「地球にやさしい安心して住める家づくり」の提案を目指す。

京都府久世郡久御山町新珠城229-1 2F